インフォメーション

 6月1日からは本格的に塾のテキストを使った授業の再開となります。緊急事態宣言解除後は各学校の宿題を授業内でフォローしてきましたが、今後は徐々に今まで通りの県央学院の授業へと戻していく予定です。

 また、中1生の授業も午後7:30~9:30に変更となります。お間違えの無いようお願いします。

 本日514日、コロナウイルスによる「緊急事態宣言」が群馬県を含む多くの地域において解除されました。休業要請に応じて約一か月余り休校し、その間はマンツーマン指導で個々の生徒のフォーローをしてきましたが、いよいよ県央学院も通常授業を再開したいと思います。まだ不安のある保護者様もいらっしゃるかとは思いますが、解除後の状況を見据えつつ、来週から安全面に最大の配慮をしたうえで授業を再開します。 

 授業に関して  

    518()から再開し、5月の半月分の授業は4月分月謝を充当します。(5月集金はありません。) 

  ②  小学生(算数・国語)は金曜・5:307:10で変更なし。  

  ③  中1・・・毎週 月・木曜日 午後7:009:00

    中2・・・毎週 月・金曜日 午後7:409:40 / 理社・・水曜 午後7:4010:00

    中3・・・毎週 火・土曜日 午後7:409:50 / 理社・・水曜 午後7:4010:20

   休校前と変更なし。            

  ④  中学部においては再開後の第一週目(41823)は中学校の授業再開に向けて課題・宿題・テスト対策を優先していきます。通常のテキストではなく中学校の宿題・課題を持参してください 

 感染防止対策に関して 

  ⑤  除菌清掃・全員のマスク着用・出入り時のアルコール消毒の徹底。 

  ⑥  クラスは密にならないように再編成をして、安全面に配慮します。 

  ⑦  「体調が悪い」「家族に高熱の人がいる」などの場合には塾をお休みしてください。 

  ⑧  生徒のマスクの着用をお願いします。しかし、現在のようにマスク不足でマスクが手に入らない場合もあるでしょう。そのような場合は塾のカウンターに設置してあるマスクを使用してください。 

塾長や講師が急な発熱などの体調不良に陥った場合、皆さんに休校の連絡が行き届かないなどの事態も今後は考えられます。皆さんにご迷惑が掛からぬよう、ぜひホームページで定期的に「お知らせ」を確認してもらうことを再度お願いします。http://kenohgakuin.com

県央学院 塾長

吉川重男

40-2333

 

 

本日、5月5日(火)に群馬県知事より非常事態宣言とそれに伴う休業要請の延長(5月31日まで)が発表されました。県央学院も4月19日から5月6日まで休校しておりますが、県の要請に応じ休校を延長いたします。ただし、県内の感染が止まっていることと他県でも休業要請の緩和が見られ始めましたので、5月の中旬には授業の再開ができるのではないかと希望を持っています。今後の予定につきましては決まり次第ホームページ上で発表させていただきます。なにかとご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いします。またこの場をお借りしまして保護者様が疑問に感じているであろういくつかのことについてお答えしたいと思います。

①休校中の授業(4月半月分)については短期講習という形で振替させていただくか、半月分の月謝を開始月の月謝に充当させていただきます。②5月の中3生・統一テストは中止。テスト代も後期雑費に充当させていただく予定です。③リモート授業(オンライン授業)は現時点では予定していません。ただし、県央学院の授業は予習中心に行ってきましたので、新中1生を除けば5月末まで授業がなかったとしても中学校の授業や他塾に遅れてしまう進度面の心配はありません。④新中1生ならびに小学生については新学期の授業が行われていませんので遅れの心配はありません。

1日も早く生徒の皆さんと会える日を楽しみにしています。それまでに学力が低下しないよう計画的に学校の課題と塾の授業の復習をしておきましょう。もう少しの辛抱です!

県央学院

塾長 吉川重男

2020.04.25 (Sat)  18:23

休業中の取り組みと今後の予定

IMG_1004.JPGIMG_1007.JPGIMG_1008.JPG

現在、群馬県の休業要請に応じてすべての通常授業がストップしております。この状態がいつまで続くのか正直なところ先が見えない状況であり、塾の休校も5月末まで続く可能性も極めて高くなってきました。いま何ができるのか考え、現在は生徒の学力低下防止のため無料のマンツーマンの個別指導(希望者・予約制)に取り組んでおります。広い教室に先生一人・生徒一人ないし2人で、十分な感染防止対策をとりながら行っております。今後の授業再開等の詳細につきましては県の非常事態宣言の解除に合わせて決定していきたいと思います。もうしばらくお待ちください。また、この非常時において何人もの保護者様から「マスク」や「消毒液」などを差し入れていただきました。この場を借りてお礼申し上げます。

 

県央学院 塾長

吉川 重男

県央学院は県の休業要請に応じて授業は行いませんが、その間の生徒の学力低下を防止するために下記のような取り組みを行います。

①机等の除菌清掃、マスク着用、距離2メートル以上、大きな教室に最大で講師1名・生徒2名までの環境でのマンツーマン指導。もちろん別途料金はかかりません。

  (東京都内でも家庭教師等によるマンツーマン指導は休業要請の対象外となっております。)

②教材は学校の課題を中心に行いますが、4月中の欠席フォローや希望があれば教材は塾が用意して個々の苦手克服対策も行います。

③時間は1人90分のマンツーマン指導。教科は塾で選択している教科内ならなんでもOK。

④申し込みは電話予約制で、生徒が殺到しないようにさせていただきます。電話予約は4月20日(月)からスタートし、午後3時から9時まで受け付けます。

⑤マンツーマン指導は翌日4月21日(火)から開始。時間は午後3時からスタートし午後9時終了予定。午後3:00~4:30 / 午後4:30~6:00 / 午後6:00~7:30 / 午後7:30~9:00(終了)

もちろん強制ではありませんができるだけ多くの生徒の役に立てたら幸いです。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9